2015年2月の記事一覧

灰皿

今朝、通勤のために車に乗ってから気づいたのだが、自動車に備え付けてある灰皿の蓋が壊れていた。昨日、ガソリンスタンドで給油した時にスタンドの従業員 が壊したのであろう。入社したばかりの若い男で、正直な話頭が悪そうな人間であった。先輩従業員にもよく怒られている。あの灰皿も買ってから、三年たつか ら壊れても別に構わないのだが、新しいものを買いに行く時間がない。これが面倒だ。

2015年2月 8日|

カテゴリー:自動車

アイスバーン

今日、残業を終えて9時くらいに帰ろうとしたところ、道路がアイスバーンになっていた。当然のことながら、フロントガラスも凍りついていて前がまったく見 えない。水をかけて暖房を車内に効かせて、しばし待つ。無駄な時間にならないようにブログの記事を書いてみた。今日の夜、道路がアイスバーンということ は、明日の朝も路面は凍りついているということであろう。明日は早く出勤しよう。というか、しなければならない。

ところで、こんな仕事の状況はいつまで続くのか?この時期に、この勤務状況は異常である。来月から、同僚の彼は左遷されるのであろうか。


もし、そうであったならば私としては非常に残念である。

話しは更に飛ぶが、一昨年の今頃、バッテリー上がりでJAFを呼んだな。深夜の一時によく来てくれたものである。

ところで、昨日、家の近くで自動車事故があった。部屋の中からでも聞こえるくらいの大きな衝突音だった。幸いにも怪我人はいなかった様子である。救急車と警察がきていた。事故現場は交通事故のよく起きる場所で、見通しの悪い交差点である。ところで、ボンネットの潰れた、あの車は事故車の下取りに出されるのであろうか。


それから友人の経営者が、車を売ることにしたという。別に資金繰りに困って車を売却することになったわけではない。それどころか事業は、非常に順調である。ただ、単に新しい自動車が欲しくなった。必要になった。それだけのことである。今度は、どんな新車を買うのだろうか。
税金対策の意味はあるのだろうか。

2015年2月 8日|

カテゴリー:自動車